晩ご飯に何を食べたいか思い浮かばない話

今日の晩ご飯は何にしようかと1時間くらい悩みました。
もう色々食べて過ぎて、何を作っても食べ飽きた感じがするので
それでちょっと変わったものを食べたいなと思いました。
とりあえず家の中でいくら考えても良いアイデアが思い浮かばないので、
スーパーに行ってから何を作るか考えようと思ってすぐに家を出ました。

 

到着後、スーパーの中をグルッと歩いて思ったのは、毎回同じスーパーに来ると
結局メニューは同じなるということです。置いている商品が同じなのだから当然と言えば当然なのですが、

美味しい物を作りたくても作ることのできない低レベルな料理スキルと好き嫌いの激しさもあると思います。
商品を選ぶにしても目を向ける商品はいつも同じですし、
これまでに触ったことのない商品はこれからも触ることはありません。
それくらい近所のスーパーを熟知し、嫌いな食べ物がある場所を把握しています。
また、今まで挑戦してこなかった料理を今さら挑戦するのもしんどいです。
だから新商品もあまり買おうとは思いません。
何も買わずに店を出るのはあまり気が進まなかったけれど、結局スーパーでは何も買いませんでした。

 

帰りにコンビニに行ってドリアを買いました。
滅多に食べませんしこれまでも数回ほどしか食べたことがありませんが、
今日行ったコンビニで食べても良いかなと思った商品がドリアだけだったのです。
電子レンジでチンすること3分、熱々のドリアを食べました。久しぶりに食べたコンビニのドリア、美味しかったです。
たぶん10年ぶりくらいでしょう。こんなことならスーパーに行かずに最初からコンビニで良かったと思いました。
美味しかったのは物珍しさもあったと思います。
冒頭に書いたように食べ飽きてしまうとどんなに美味しい物でもそう感じなくなりますから。
しかし今日食べたドリアが美味しく感じたからと言ってこれをレギュラーメニューにすると
直ぐに食べ飽きてしまうことは分っているので、気を付けようと思います。

 

おそらく明日も「今日は何を食べようかな?」と悩むと思います。
この調子だと永遠にループしそうですが、晩ご飯のメニュー選びは本当に難しいですね。